初節句

2017年 1月9日

新年 早々に、無事に子を出産しました。母子ともに元気です。

それはそれは、なんとも言えない感覚のなか、逢いたくてたまらなかった人にやっと逢えました。

その瞬間から、人生の主役が自分じゃなくなった。

全て、になってしまった。

今はこんな日々です。
暖かく見守ってくださっている皆様、ありがとうございます。

穏やかでいて慌ただしい日々を過ごしながら、すっかり流れ方の変わった一日が終わる時ふと、あたし こんな生き方もできたのか!なんて思う瞬間があって、まだどこか 母親という体験をしている自分を隣で見ているような、そんな新鮮な気持ちです。

職業を聞かれて、ネイリストです。と 気後れせず言えるようになったのはいつからだっただろうか? 
自分が母親としてどこか未完成な気がするのは、まだピンとこないというより漠然とした不安のせいなのかもしれません。

ただ思っていたよりずっと“お母さん”はクリエイティブな仕事だった。やりがいに溢れています。

これから先に たくさんの楽しみをくれてありがとう。

限られた時間で自分がやっていきたいこともまた、改めて明確になってきています。

お店のこと、ネイルのこと。     それは私にとって大切な時間 というだけではなく、皆様がそれぞれの貴重な時間を割いて足を運んでくださるということ、心地良く営んでいける生活を 常日頃イメージしています。

かたちになるまで、もう少し、待っていてくださると嬉しいです。