2014 ▶︎▶︎

IMG_9628.JPG

2014年
思い出される1日1日が感謝に溢れていて、暖かい気持ちでこの年を締めくくることができそうです。
この調子だと、時はこれからも駆け足で過ぎていくんだろう。私のしたことが、慌ただしい皆様の日々に小さな彩りを与えることができていれば、それはとても幸せです。
来年もそんな日々ならいいな。

今年の終わりにたくさんのありがとうを皆様にお伝えしたいです。
どなた様も、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ◎

Merry Christmas

IMG_3968-0.JPG

IMG_3969.JPG

IMG_3966.JPG

IMG_3734.JPG

サンタクロースがトナカイのソリに乗って空を飛び、世界中の子供達にプレゼントを配るドラマティックな夜。
小さいころの私達にはファンタジーじゃなくてとても現実的なストーリーだったな。 イメージは無限大でどんなことでも可能だった。

皆様、良い夜を。

My ideal

12/14 sun.

image

また言ってしまいますがものすごい寒いですね。
衆議院選挙投票日でした。
選挙のことをblogに書くことはないと思っていましたが、あえて少しだけ。
いつも思うのですが、選挙の度に問題視される「投票率の低さ」 それって問題視している人は投票した人で、実際選挙に行かない人の多くはそれ自体問題とも思っていないのだろう。
もちろん色んな理由や状況があり、投票できない場合もあるとは思うけれど。
考え方はそれぞれで、投票行ったところで希望を持てないって意見もわからなくはないけど
でも少なくとも「選挙に行かない」という形での、今の政治に反対する意思表示だとするなら、それはもっとリアリティがないと思う。
私の身近にも行きたくても行けない人がいます。だから私には「行かない」という選択肢はもちろんない。

私が専門学校時代に授業で習った、接客業におけるお客様との会話のタブー。
何項目かのうちの一つが 政治の話 でした。
理由は、様々な価値観があり、宗教や信仰に関わることもあるため気分を害してしまわないよう極力触れないようにする、というものでした。
なぜそれをよく覚えているかと言うと、その当時からそれがタブーとされることに違和感を感じていたからですが、それでも長い間、やはり安易に持ち出してはいけないコトという固定観念がどこかにあった様な気がします。し、自分自身よくわからなかったり、知らないことが多いというのがコンプレックスになっていたのかもしれません。
でも気づいたこと。、いい意味で気楽に、というか、普通に、お客様とこれからの生活のことを話していて、これはもう政治の話と変わらないなと。
政界の話、政治家さんの話、じゃなくて 自分たちのこの今の毎日やこの先のこと、それ自体がとても具体的な政治の話に繋がっているような気がしています。

価値観は様々ですが、ネイリストという接客業の中でもじっくりお客様と対話するこの職業において、ぶつかって反発するのではなく 尊重しあえる歯車の一つになれれば、ナチュラルに政治の話ができるのはタブーというよりむしろ理想だなと思っています。

師走

imageimageIMG_1803-0.JPG

寒いです。
もう本格的な冬になってしまいました。
冷たい空気に包まれておりますが 皆様、お身体こわされないようご自愛くださいませ。

さて。十二月。
今月は15日(月)と25日(木)にお休みを頂きまして、年末は31日(水)まで営業しております。
尚、新年は4日(日)より営業いたします。

ご予約等、お問い合わせはいつでもご連絡くださいませ。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。